【ファッションイラスト】お団子ヘアーの後ろ姿

このイラストはkakukakuタッチで絵を描くようになっただいぶ初期の頃の作品です。
初期なのでいろんな試行錯誤をしていました。

その中でもこのイラストはいま見てもなんか良い味を出しているなと思ってアップしました。

表参道を普通に歩いていて通り過ぎて行くお団子ヘアーの女性の後ろ姿が妙に記憶に残っていて絵にしました。
※お団子ヘアーって後ろ姿が綺麗ですよね・・・

初期のkakukakuタッチでは「貼り絵」を強く意識していて、造形もよりシンプルにして、どうしたら貼り絵のように見えるかを試行錯誤していました。

どのくらいシンプルにするのが絵として良いのかなというのは今でも悩みながら描いています。
シンプルにすればシンボリックになり、記憶に残りやすくなる気がします。
絵としても面白い形になるのかなぁと。

いっぽうでシンプルにし過ぎると抽象画っぽくなるというか、具象性が薄れて万人から理解されにくい絵になってしまうのが怖いなとも思います。

どのくらいシンプルにするかはモチーフによっても異なるのですが、未だに試行錯誤しています。
このイラストは結構シンプル度合いが強めな感じです。

【ファッションイラスト】バラを持ったドレスの女性

銀座シャネルのショーウィンドウでドレスを着たマネキンが素敵だったので、そこからインスピレーションを受けてドレスや髪型をを自分好みに変えてファッションイラストにしました。

銀座は職場が近いのでちょくちょく出かけます。
主に女性のイラストを描くことが多いので、女性物を見ることのほうが多いです。
なので実際に購入するでもなくウィンドウ・ショッピングして流行しているものを見たり、ショーウィンドウをデジカメを撮ったり。

そういう刺激を今回のように絵に繋げられればなと思って見に行きます。
銀座ってほんとにすごい街ですね。

僕は石川県金沢出身なので、こういうすごい街に通えるところに済んでいるというありがたさというのを常々感じています。

【イラスト】髪をかきあげる黒髪メガネの女

とある百貨店のショーウィンドウにあったマネキンのコーディネートを参考にファッションイラストを描きました。
白いブラウス・・シャツが好きで目に止まって、好きなコーディネートだったのでイラストにしてみたいなって。
表情はポーズはコーディネートにあいそうなものをあとづけで考えました。

元々は↓のイラストから描いていて、表情がとても気に入ったので顔をメインにトリミングして髪を掻きあげる仕草にしました。

真面目そうな女性なんだけど、色っぽい。そのギャップが目を引いてくれればと思います。
風に吹かれた黒髪、髪で隠れて片目になっている、白シャツ、だけど赤い口紅を塗って艶っぽい唇。
背景のピンクになにかキャッチコピーを埋め込んだら、訴求力の高い広告のビジュアルになる・・そんな感じのイラストになったと思います。

本当はもっともっと大きなサイズでお見せしたいイラストです。
画面いっぱいに広げるととてもインパクトのあるイラストです。

【仕事】カットイラスト SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号

SUUMO新築マンション首都圏版 13/04/09号 (2013年04月10日発売) の「タワーマンションの実力」という企画で何点かイラストを描かせて頂きました。
http://www.fujisan.co.jp/product/1281693252/?vos=dsuuegdp20120309001

イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号

イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号

イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号
今回は首都圏版ですので、フリーペーパーとして駅やコンビニなど至る所に置いてあるかと思いますので是非御覧くださいませ。
kakukakuタッチで描いています。

今回の企画の中に間取り図から描くイラストがあったので3DCGソフトで一旦建物を作ってそれを参考にしながらイラストを描く・・ということをしました。
絵を書くための資料として3DCGを使いこなすというのは以前から時々やったりしていたんですけど、3DCGを使って建物を1から自分で作るというのはやったことが無かったのでチャレンジも兼ねてやってみました。

現実のモチーフに縛られすぎると、絵が堅くなるというか、おもしろみが無くなってしまう危うさもあるのですが、3DCGの場合いろんな角度から覗いた状態を見られるし、縮尺も正確に出るので短所を理解しつつ最大限長所をとってイラストに生かして行きたいなぁ・・と思っています。

紙面では小さなカットなんですけど、実はとても細かく描きこんでいるイラストでちょっと気に入っているのでこちらで大きめのサイズを公開。
エントランスで車を待っているダンディーな男性とイラストと
ダンディーな男性と色っぽい女性が高級マンションで東京タワーの夜景を見ながら乾杯している風景です。

仕事のイラストを描くときに毎回思うのですが、普段こういう絵を描きたいなぁ・・と思っていても複雑な絵というのはなかなか仕事以外で描こうという決心に至らないことが多くて、
今回の3DCGをマスターしつつ絵を描くというのも以前からやりたかったことだったのですが、仕事という必然性に駆られてようやく重い腰が上がったという感じです。

そんなことがあるので、つくづく仕事というのは自分を成長させてくれるなぁ・・
と強く思います。今回の一件でまた経験値が溜まってレベルアップした気がします。

そういう意味では仕事をたくさんしている人とそうでない人は時間経過とともにその実力の差が常に付き続けているのだろうなーと。

頑張らないといけませんね!

【イラスト】猫とスーツ

スタイリッシュな人型のファッションイラストと擬人化したかわいい猫を組み合わせたイラストレーションです。
「可愛い」と「かっこいい」の新しい組み合わせでインパクトのあるイラストレーションに仕上げました。

薄い色のネイビー、ホワイトストライプのスーツにホワイトシャツ、イエローのストライプスーツ、差し色にホワイトとパープルのチーフを胸ポケットに差し込んでみました。

こういう擬人化シリーズは今後も描いて行きたいなと思ってます。
ライオンとか豚とか。
スーツのファッションイラストと擬人化した動物って相性がいい気がします。

余談ですけど、動物を擬人化するときに手や足の指をどうしようかといつも迷います。
動物側に寄せるか、人に寄せるかと。

例えば豚だったら豚っぽい指にすると二本指になるんですけど、それだとせっかく擬人化したのに何かを持っているところを描いたりするときに不都合が生じたりしてイラスト的に扱いづらくなることがあったりします。
かといって、ブタを擬人化したイラストを人間のように五本指にした時それはそれで微妙だったり・・と。

とりあえず、今回は人間側に寄せて5本指にしてみました。
クロネコだと違和感無かった・・。

動物によって描き分けることになるのか、全部5本指で行くのか今のところまだ結論出てません・・。
なかなか難しいですね。。

【仕事】カットイラストsuumo新築マンション特別別冊

40代以上のTUTAYA会員様限定で配られる

suumo新築マンション特別別冊
「2人で暮らす大人向けのマンション」
12/4日(火)発行

「賃貸VS買う」という企画のカットイラストを担当させていただきました。

4ページ、イラスト25点描きました。

kakukakuスタイルタッチをお仕事で描かせていただいた初のイラストになります。

suumo新築マンションカットイラスト

suumo新築マンションカットイラスト

suumo新築マンションカットイラスト

suumo新築マンションカットイラスト

———–

suumo新築マンションカットイラスト
↑ こちらの冊子に掲載されました。