【仕事】カットイラスト SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号

SUUMO新築マンション首都圏版 13/04/09号 (2013年04月10日発売) の「タワーマンションの実力」という企画で何点かイラストを描かせて頂きました。
http://www.fujisan.co.jp/product/1281693252/?vos=dsuuegdp20120309001

イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号

イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号

イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号イラストのお仕事 SUUMO新築マンション首都圏版13/04/09号
今回は首都圏版ですので、フリーペーパーとして駅やコンビニなど至る所に置いてあるかと思いますので是非御覧くださいませ。
kakukakuタッチで描いています。

今回の企画の中に間取り図から描くイラストがあったので3DCGソフトで一旦建物を作ってそれを参考にしながらイラストを描く・・ということをしました。
絵を書くための資料として3DCGを使いこなすというのは以前から時々やったりしていたんですけど、3DCGを使って建物を1から自分で作るというのはやったことが無かったのでチャレンジも兼ねてやってみました。

現実のモチーフに縛られすぎると、絵が堅くなるというか、おもしろみが無くなってしまう危うさもあるのですが、3DCGの場合いろんな角度から覗いた状態を見られるし、縮尺も正確に出るので短所を理解しつつ最大限長所をとってイラストに生かして行きたいなぁ・・と思っています。

紙面では小さなカットなんですけど、実はとても細かく描きこんでいるイラストでちょっと気に入っているのでこちらで大きめのサイズを公開。
エントランスで車を待っているダンディーな男性とイラストと
ダンディーな男性と色っぽい女性が高級マンションで東京タワーの夜景を見ながら乾杯している風景です。

仕事のイラストを描くときに毎回思うのですが、普段こういう絵を描きたいなぁ・・と思っていても複雑な絵というのはなかなか仕事以外で描こうという決心に至らないことが多くて、
今回の3DCGをマスターしつつ絵を描くというのも以前からやりたかったことだったのですが、仕事という必然性に駆られてようやく重い腰が上がったという感じです。

そんなことがあるので、つくづく仕事というのは自分を成長させてくれるなぁ・・
と強く思います。今回の一件でまた経験値が溜まってレベルアップした気がします。

そういう意味では仕事をたくさんしている人とそうでない人は時間経過とともにその実力の差が常に付き続けているのだろうなーと。

頑張らないといけませんね!

いよいよ本格的にイラストレーターとして始動開始!?

いままで週5フルタイムのWebデザイナーとして働いていたのですが、
4/1から週4日、1日6時間の時短で働くことになりました。

ここ最近イラストのお仕事をいただくことが増えてきたのと、そろそろ自分の進む道をしっかりと見定めないと・・ということで・・、意を決して今働いている会社に相談させていただいたのであります。。

イラストレーター・・に限らずフリーランスという働き方は収入が不安定になりがちです。
安定収入を確保しつつ、イラストを描く時間も十分確保できる・・
しかも安定収入がイラストレーターとしても十分プラスになる仕事・・
そんな理想的な状況を夢見て数年。

今務めている会社、上司、同僚の理解を得ることでようやくそうした環境を手に入れることができました。

イラストを描きたいというモチベーションとは裏腹にイラストを描く時間の確保ができない・・・。
このジレンマからようやく少しは開放されます。
本当に長かったです・・・。

こういうのは巡りあわせや運だったりするところがあるので
人によってはそういう状況をあっさり手に入れることが出来る人も
いるのでしょうが、自分にとってはこういう状況を手に入れるのに随分長い時間がかかりました。
故に今は自分自身への希望と期待が盛りだくさんです。

今までは売り込みをして仕事を頂いたとしても時間的な制約でお断りすることになりかねなかったので積極的な売り込みができないでいたのですが・・

これからは遠慮なく売り込みに行きたいです。

でも、とりあえずGWまではこのサイトの手直しとポートフォリオの作りこみといままで時間的な制約で作れなかった
作画時間が多めにかかるような作品を作ったりしたいなぁ・・と思っています。

【イラスト】女子高生 水彩+線画

女子高生 水彩画

久しぶりに水彩画描きました。
ちゃんとした作品というより、練習用というか実験的な試みをしよう的な感じで。

眼力があっていいなとおもったこの絵のモデルさん。
確か深夜のドラマで出ていた子のような気がするのですが、なんというドラマだったかどんな名前の女優さんか忘れてしまいました・・・。思い出したい・・。うーん。最近記憶力が・・・。

肌の塗りを失敗してしまって、右と左の光の当たり方が極端に違いすぎちゃって・・。
水彩で肌を塗るのは本当に難しいです。

部分的にはうまく行っているけど全体的なバランスが微妙になってしまって、その微妙な絵をアップするのもどうかとは思ったんですけど。
しばらく質より量を重視してとにかく数をこなして練習しようかと思っております。

ちなみにこの絵はIllustratorで描いた線画と水彩で描いた塗りをPhotoshopで合成しています。

この絵を書いている最中に偶然、Illustratorで描いたのにIllustratorで描いたっぽく見えない線の表現の仕方を見つけました。

線はIllustratorで描いていますが、アナログで描いたように見えませんか??

この描き方がどの位応用出来るか未知数ですけど、同じような描き方でもう少し水彩画の作品増やして行きたいです。

 

 

【イラスト】猫とスーツ

スタイリッシュな人型のファッションイラストと擬人化したかわいい猫を組み合わせたイラストレーションです。
「可愛い」と「かっこいい」の新しい組み合わせでインパクトのあるイラストレーションに仕上げました。

薄い色のネイビー、ホワイトストライプのスーツにホワイトシャツ、イエローのストライプスーツ、差し色にホワイトとパープルのチーフを胸ポケットに差し込んでみました。

こういう擬人化シリーズは今後も描いて行きたいなと思ってます。
ライオンとか豚とか。
スーツのファッションイラストと擬人化した動物って相性がいい気がします。

余談ですけど、動物を擬人化するときに手や足の指をどうしようかといつも迷います。
動物側に寄せるか、人に寄せるかと。

例えば豚だったら豚っぽい指にすると二本指になるんですけど、それだとせっかく擬人化したのに何かを持っているところを描いたりするときに不都合が生じたりしてイラスト的に扱いづらくなることがあったりします。
かといって、ブタを擬人化したイラストを人間のように五本指にした時それはそれで微妙だったり・・と。

とりあえず、今回は人間側に寄せて5本指にしてみました。
クロネコだと違和感無かった・・。

動物によって描き分けることになるのか、全部5本指で行くのか今のところまだ結論出てません・・。
なかなか難しいですね。。

【仕事】カットイラストsuumo新築マンション特別別冊

40代以上のTUTAYA会員様限定で配られる

suumo新築マンション特別別冊
「2人で暮らす大人向けのマンション」
12/4日(火)発行

「賃貸VS買う」という企画のカットイラストを担当させていただきました。

4ページ、イラスト25点描きました。

kakukakuスタイルタッチをお仕事で描かせていただいた初のイラストになります。

suumo新築マンションカットイラスト

suumo新築マンションカットイラスト

suumo新築マンションカットイラスト

suumo新築マンションカットイラスト

———–

suumo新築マンションカットイラスト
↑ こちらの冊子に掲載されました。

【イラスト】金沢 長町武家屋敷跡の風景画

kakukakuスタイルタッチで風景画を描いたらどんなふうになるかなと思ってお試しで描いてみたイラストです。
石川県金沢にある、かつての藩士が住んでいた屋敷跡であり、土塀の続く町並みを描いてみました。

こんなに昔ながらの町並みなのに近くに「109」があったりと都会と古くからの町並みが融合している不思議だけど魅力的な町です。

金沢出身なので実家に帰った時に金沢の観光地の写真を山ほど撮ってあります。
そういった写真をもとに沢山金沢の絵を描いて行きたいなと思っています。

風景画は人物画を描くのと違って、ちょっと描くのに時間がかかってしまうのでなかなかたくさんは描けないでいるのですが・・。

今東京と金沢は電車だとだいたい4時間ぐらいかかるんですが、2014年度末には全線で新幹線が開通して約2時間30分で行けるようになります。
そうなれば今よりもっと金沢が注目されるんじゃないかなぁ・・と期待しています。
そうなることを期待しつつ、そうなった時に備えて金沢を紹介するようなホームページやイラストを作って地域貢献できたらな・・という構想を持っています。

これからも金沢のイラストを作り貯めていきたいです。